金融&決済

主要モバイル決済のブランドおよび陣営

2019年10月からキャッシュレスのサービスがはじまり、各社様々なサービスが始まってきました。 私の会社で導入したQRコード決済サービスは現在7社。 <直接加盟店契約> PayPay 楽天Pay au PAY LINE Pay origamiPay merpay <包括加盟店契約> d払い 現時点における利用状況と傾向は各社ほぼ横並びです。 各社の特徴をまとめてみました。 2019年12月現在

キャッシュレス消費者還元されるおすすめのビジネスカード

2019年10月から始まった、消費者還元のいわばキャッシュレス体験キャンペーンです。 これでどのようなカードが還元されて、どのカードが還元されないか?様々なカードを利用してつかんだ情報をご紹介 キャッシュレス消費者還元は一般的にみると 「クレジットカード」を使えば期間中還元されると考えていた私は「いつ還元されるだろう?」と思いカード会社のページを確認したところ、実は「還元されない」事実を知り詳細を調べる事になりました。 <キャッシュレス消費者還元されないケース> 1)決済システムの申請漏れ 2)キャッシュレス事業者の指定外のカード利用の場合 3)発行会社がキャッシュレス対象外とした場合 この中でも深刻なのは、3)のキャッシュレス対象外のカードを利用した場合です。 ここでは、具体的に利用したカード会社を元にご紹介します。 カード/還元の有無 (1)一般店舗 5%還元(後日還元) (2)エネオス(GS) 2%還元(特定店舗)

楽天カードのデータセンターがダウンから考えるBCP・LCP対策

昨日、楽天カードのデータセンタがダウンして決済インフラが使えなくなるという前代未聞の事件が発生。→関連記事
かねてから、楽天ペイ(スマホ決済)の端末が不具合を起こしている事から、代替決済へシフトしていた事は久しいお話です。

キャッシュレス消費者還元がされない悲劇

ここ数ヶ月、本業のキャッシュレス申請に忙殺?されて10月1日から各社利用できるようになりました。 キャッシュレス・ポイント還元事業 実際のところ、申請が始まったのは今年の5月。このあと、各社申請を順次行うようにしたものの、後に気づく致命的な失敗を・・・ キャッシュレスの申請は最初の申請から「事業所コード」が発番されるまでは一切他社の申請を行ってはいけない・・・らしい。