間違い電話と思ったら、NTTの営業電話だった。

先日、FAXのインクが切れて、メモリ受信になっているところ 早々に補充用インクを買わねばと思った矢先、なぜかFAXがカチャカチャ音がしている。 ナンバーディスプレイがない我が家は、臨時で確認するサービスの136で確認。

仕事はテキパキやるんじゃ無い、手数を減らすんだ。

ボクはとにかく仕事嫌いで、できる事なら楽して稼ぎたいなんていつも考えています。 ブロガーで仕事ができりゃ良いなと思いつつも、ボクの場合はソフトウェア開発でどうやって稼ぐかと言う事にとにかく頭を悩ませている。 ボクの仕事の

ワークスペースの改善と書類のデジタル化

パソコンの環境で左右されやすいワークスペースは割とコンパクトであるのは大事な事です。 ここ3年ほど前から、設備投資を進めて、昨年の暮れで一段落ついたところがあります。 もちろん、設備産業である故、新しい機器の導入は常にす

年賀状の記録と管理

毎年、年賀状が届く度に「去年はどこから届いたかな?」とみたりするのは良くある話です。 年賀状の管理は、いつの間にか束にしてどこかに保管し、二度と見られることも無く山積みになっているのは私だけでは無いでしょう。 年賀状も年

Untitled

ネタは、例年どのようなものをのせるかで頭をひねるんですが 会社で作る年賀状だからこそ、何がよいか? ちょっとだけひねりました。 ま、ひねったところで何も出てきませんが、ここ数年の傾向として公開してたぶん良いので、過去の年

ローテクとハイテクの狭間で

私の会社はハイテクとローテクが一緒に暮らしている。 サービスはローテクだが、環境はハイテク。   ハイテクの一例として、自社開発システムがいくつも動いている。 Ez Post Printをはじめ、請求書管理シス

電気料金見直すなら季時別電灯契約のススメ

先日の新聞で、発送電分離の記事が載っていたのを機に、従量電灯の契約から季時別電灯契約の変更に切り替える事にしました。 季時別電灯契約の仕組みは 「時間帯」と「季節」で電気料金が変わる仕組みで 朝10時~午後5時までが一番

社用封筒と料金後納郵便

ようやく、会社の封筒をゴム印から印刷に切り替えたものの一種のためらいがありました。 料金後納郵便を一昨年にはじめてから封筒も作らねばと思っていましたが、わざわざ印刷会社に出すまではないだろう。 と言うのは私の勝手な思い込

最近のパソコンサポートの傾向

職務上の機密に関わりそうな危ない話で時々、関係者の肝を冷やすおおくすです。 さて、ここ最近、パソコンサポートの傾向は 「パソコンが起動しない」 と言う案件が相次ぎ、お客さんに選んでもらう事が増えました。 診断といった事も

パソコンと通電

パソコンの寿命が5年と言わず故障する事が多い。 故障の要因を考えると使い方と環境に左右される。 パソコン故障の原因は、特定こそ容易なもののなぜ発生したのか要因は 操作の手荒さが故障の1番目に上げられ 次に、設置場所の環境

沈黙は金

「情報に価値がある」 そんな話を聞いて久しい。 自分のよた話は大したことない。と思っていたところ、最近はどうも違う事を知る。 沈黙は金と言う言葉は、この歳になって実感し、知っている事をすべて話すのではなく、知っていても「

docomoのiphone販売開始報道とHonda 新型Fit

2013年9月6日のトレンドな話題は honda fitがモデルチェンジ fitに敵なし。 と言わんばかりの本命が登場。 fitの立ち位置はトヨタで言うところのカローラに近く、fitのラインナップは幅広い。 競合車種はト

病院と診療報酬と一病息災から考える健康問題

晩ご飯を食べていると、どうもお腹が痛い。 痛くなったり収まったりとするいまいちわからない状態が続くので、仕方なく病院へ行くことに。 病院の待合室は思った以上に混雑して、約30分ほどしてようやく診察を受けた。 食あたりを疑

海外からの集中アクセス

2013年8月の末から海外アクセスによる被害が出ている事を報道されてから事実確認をすると普段の10倍以上のアクセスが集中していた事が判明。 私の会社においてもページ閉鎖などの対策を講じつつ、現状を見る限りでは焼け石に水。

モバイルカードリーダのあれこれ

モバイルカードリーダも昨年発売された PayPal Hereを皮切りに様々な会社から発表されました。 ・PayPal Here ・楽天スマートペイ ・SQUARE ・Coiney とありますが、なぜかCoineyだけ申し

私がやっている○○な習慣

人それぞれ、様々な習慣がある訳で 私の習慣といえば、朝からの新聞を読むこと。 読むといっても、流し読みがたぶん言葉として正しい。 新聞を購読し始めて早2年が経つんだが、ほとんどの目的は社会欄とお悔やみ欄を見る為で、地域ロ

免震マットで便利に固定

実は免震マットという商品がある。 各社発売されているんだが、今回は山崎産業から発売されている「免震マット」を購入 この手の固定素材には両面テープやマジックテープ、ほかにもタイラップで止めるなど様々だが、マジックテープに限
PAGE TOP