A4の入る封筒?

先般、ある会社で「A4の入る封筒で届く」と言う突拍子も無いやりとりで失笑した私。
A4の入る封筒は
大きく分けて3種類あり
1つは折り曲げずに入る「角2封筒」
次に、3つ折りで入る「長3封筒」
最後に4つ折りで入る「長40封筒」
それぞれに意味があるのですが、
長型封筒は郵便において「定型」で送る事ができる事情から
「定型封筒」と呼びますが、
角型封筒は、定型サイズを超えてしまうので、いわゆる「定形外封筒」と呼ばれ性質が異なります。
A4の入る封筒で伝わるはずが無いのは、「A4が入る定型封筒」なのかあるいは「A4が入る定形外封筒」なのかで長3か角2かは判断ができる。
このようにたかが封筒一つでガタガタ言うなと言われそうですが、伝言や問い合わせにおいて重要な性質を持つこの封筒の意味。
もう少し考えて見たいと思いました。
1536:3264:2448:350:263:NONALNUM-494D47313139345B315D:none:1:1::

Comments are closed.