おらが町にも光がくるぞ

今更感がぬぐえませんが、6月1日からNTTの光回線がスタートする。
1694.6:1652:2339:247:350:NONALNUM-32303132C7AF3036B7EE3031C6FC3039BBFE3339CAAC3130C9C330303031::1:1::
1685:1652:2331:248:350:NONALNUM-32303132C7AF3036B7EE3031C6FC3039BBFE3339CAAC3130C9C330303032::1:1::
競合のQTネットに後れをとること早5年。この日を待ち望んだわけです。
関連記事はこちら↓
http://www.ntt-west.co.jp/nagasaki/release/20120523.pdf
そうした時に悩むのがISP問題。
競合のプロバイダでどこが一番お得感があるのか、考えると非常に難しい。
安定感のNTTか、なじみがあるBIGLOBE、はたまた玄人向けのi-revoか、その選択幅は常に悩ませるところにあります。
私の様にこだわりなんてねーよ。と言う訳では勿論ありません。選ぶ以上は慎重に考えるのが普通です。
限られた予算をどのように配分するか、最大限現状のサービスに近づける為の方策はないのか、いろいろな方面から検討を続けて行くばかりです。
現時点で支払っている、電話・ISPの主な支払額は、約12000円(通話・通信料除く)でこの金額から4000円程度削るのが今回のミッションとなる。
支払条件、契約等を考えると結構シビアで、どのような提案が良いのかは1ヶ月程度結論は出ないと見ている。
ただ6月1日以降は、工事費が有料(?)となる為、申込だけは今月中にしておきたい。
初期費用との兼ね合いを考え、できる限り安く抑えたいのだが・・・。

Comments are closed.