口頭で伝える事の難しさ

今日は一日事務所で書類作成を行っていたところ
なにやら「請求書」が届くどんな内容か?と思いきや中身を見ると「8円」
164:1024:1371:261:350:IMG0016:right:1:1::
そういや、早々に「振替用紙」を提出しているはずだが・・・
なぜに「請求書払い?」
原因は「合算処理」の手違いによるもの。
それ以前に8円・・・。というのは歴代2番目の請求額で
エーアイスクエアステーションが発足してからは、始めてだろうか。
なんともいやはや、8円だけを「翌月くりこし」して「前月くりこし分」で掲載されるのも「気持ち良い」話ではない。
口座振替は約2ヶ月が原則だが、実際は「1ヶ月以内」である。
金融機関へ直接提出の場合は実に10日で完了する。
元々この8円も、自分が「実験」でつかった物ではなく「初期設定」の為に使ったものだ。
8円は「ユニバーサルサービス料」と思いがちだが、今回のようなケースがあると混乱を招いてしょうがない。
なんとかならない物だろうか。
もっとも口座振替を急いで手続きする目的なら「クレジットカード払い」にするべきである。
25日頃までの必着なら大方間に合うだろう。
とほほ

Comments are closed.