GPS携帯電話とドコモ

今日も朝からパソコンサポートの問い合わせが相次ぎ(?)予定をいくつかすっ飛ばしました。
昨日からパソコンサポートの件で問い合わせいただき、実際に訪問してその惨状を目の当たりにする。
苦労の跡が見えるだけに非常に申し上げにくい部分が多い。
今日は深堀の事務所から、時津・西山・浜町・浜口・松山の順で巡業する。
普段は、1時間刻みどころか、「朝」と「昼」で分けても十分すぎる程、余裕な私ですが、今日は行く先でお茶を勧められても断るほどの多忙ぶり。
信じられないとはこのことだろう。
そんな多忙?な事に反して現在研究している事が、「ケータイGPS」の件。
最近になってようやくi-modeに契約した私は、GPSサイトの実験をするべく、テストサイトを構築する。
そしてGPS信号を受信する体制を取ったのですが
なぜか「データが返ってこない」
・・・なぜ?それとも自分の使い方が悪い?
色々考えた結果出た結論は「対応機種じゃない」
はっ?
冗談は顔だけにしてよ。
と言いたい
NTTドコモによると、GPS機能をもった携帯電話は、FOMA全機種に対応しておらず
docomoブランド(DoCoMoブランドの場合は一部機種)はほぼ対応しているが、対応パターンを見ると
x900シリーズ系とx-00系の2つに分けられ、私が現在使っている705シリーズはなんと・・対象外
オイオイまってくれよ。といいたい。
そんな事分かっていればもう少し上位機種を購入したのにと思ったのは既に後の祭り。
それも無理は無い。
元々「着信専用ケータイ」で利用していた私にとって、「機種性能」など二の次だったから。
それ以前に使っていたのが、movaのラジデン(ソニーのラジオケータイ)を持っていたくらいだからなおさらだろうか。
GPSの対応具合は、auとソフトバンクに水をあけられており、特にauはW5x系以降はほぼ全機種対応という優秀さ。
コマンドラインも非常に簡単になっておりこの点も便利だろうか。
そう考えたら先端企業のドコモがこの調子だとまだまだ時期尚早か?と思うが、この機会を逃せば同じ事だろう。
ひとまず最新機種を来年には手に入れて完成させようと思う今日この頃である。

Comments are closed.