新しいプリンター OKI C3400n

かねてから導入を考えていたプリンタ環境を一新、、、
プリンタはOKIデータの C3400n というA4カラーレーザプリンタ

購入に踏み切った理由は、至って単純な物でした。
「レーザプリンタがほしい」が「予算」は無い。
でも「LAN」対応は譲れない
A3のようなでかいものは買えない
という条件を自分の中で出しつつ、結論を出したのは今回選んだ「C3400n」というモデル。
箱の重さは24キロと、佐川のドライバーが普通に抱えてくる物の私が持つにはとうてい持ちきれないほど重かった
そんな訳で、早速インストールしてみたが
なぜかできない
・・・。
困った物です
ネットワーク対応といえば、BrotherのMFC-495CNに比べるととにかく難しい。

設定のレベルをブラザーを初心者でも簡単としたら、OKIは正直、玄人向けといってよいほどの内容。
その上、本体には液晶画面はおろかステータス画面がランプで2つあるだけにすぎず、設定が難しいと感じた事は言うまでもありません。
もちろん元々玄人向けのOKIだから致し方ありませんが、使い勝手はまだ研究中なものどれだけ使えるかはこれからの使い方にかかっているかもしれません。

Comments are closed.