体調管理も仕事のうち

今年は梅雨入りと言いつつ、雨が少ない事もあり
渇水になるのでは?
と不安になってしまいます。地元長崎では、平成6年頃の大規模な渇水とその翌年の冷夏を考えれば、最近はあまり水不足という事は聞かれなくなりました
島原半島の方面は、元々湧水の町ということもあり、渇水には無縁だと聞きますが
それでも、水問題は結構深刻に感じてしまいます
さて、今日は体調管理の事について
個人事務所で仕事を続ける自分にとって、体調管理が何よりも大事な仕事です
体をこわしてしまえば、どんな仕事の大小にかかわらず、何も出来ません。
近年は、無理な仕事を出来るだけ減らそうと考えている事もあり、体力に余裕が出てきました
ストレス社会において、なかなか「ストレス発散」出来る事もなければ、リフレッシュするにも難しい所が多いのも事実です。
取り組みの一つとして
「無理をしない」
「無駄をしない」
「だらだらしない」
「しっかり食事は取る」
「疲れたらすぐ休憩する」
といった所から徐々に初めてみました
確かに、つい色々したくなってしまう自分がありますが
積年の疲労が出てきたこともあるせいか、無理が利かなくなりました
そう考えていくと、無駄な事に時間を費やさない事も重要になるようです
健康である事が何よりも大事ですが
健康であり続ける為にも、効率のよい仕事をこなし、自分の体調をしっかり整える事も大事だと痛感しました。
体調管理も仕事のうちとは、まさに今の自分に言える事です

Comments are closed.