相場は下落しかし物価は高騰

今日は身近なガソリンの話題です
原油・穀物高騰で一度値上がりした物価は下がる気配すらありません。
今回の原油高騰でわずか数ヶ月で70円近く下がると言う悲惨な急騰劇でした。
友人が、朝夕の車が減ったよ。と私に言いますが、正直混雑に巻き込まれる事が多い自分にとってあまり減ったと言う実感は残念ながらわきません。
ガソリン価格が1リットル120円前後で推移すると言う報道を見てホッとできるか?と言えば
残念ながらNOとおもうのが本音です。
ガソリン高騰の波を受けて、自家用車を手放したと言う話は至る所で耳にしてます。
しかし、手放した後に急落したガソリン価格をみて、残念がった方は多いのではないでしょうか。
私は、「また急騰するのでは?」という不安が今でも頭をよぎります。
このままの価格で推移するといいんですが・・・。

Comments are closed.