仕事密度を上げる工夫

このところ、デスクワークが多い、おおくすです。
最近の課題は、「仕事の密度を上げること」
これは、口で言うほど簡単では無く、一番頭の痛いことです。
パソコン屋にとって、パソコンをどう使うかで仕事が変わるほど、使い方はかなり重要な要素を持ちます。
うちの会社で、パソコンの業務といえば
インターネット業務(ホームページ作成・ドメイン取得・サーバ手配)
パソコン修理業務
ITアドバイザ業務
に分けられ、自分の希望にも反して、インターネット業務が売り上げの半分以上をたたき出していることもあり、なかなか思うようにいかないのが現実です。
一番、仕事になりにくいのが「アドバイザ」業務で、経営コンサルタントのようにまだまだ、世間一般に認知されていないことが大きな原因です。
もっともっと、このあたりを確立させることが、今後の営業効率を上げることになるんですが・・・
思うように進めきれないジレンマがあるのもまた確かです。
がんばっていくしかない、今の現実を見据えてしっかり次の一手をつかんでいこうと思う今日この頃です。

Comments are closed.