iPhone5の不良品修理の発表~まずは確認してみる価値あり!?

2014/4/25付けでiPhone5のホームボタン不良による無償修理のプレリリースが発表されました。

ダメ元でシリアル番号をたたいてみたところ・・・・ガーン。該当した様です。

リペアに関する専用サイト

以下は私の端末のシリアル番号を入力した画面。

スクリーンショット 2014-04-26 11.23.41

ちなみに、架空のシリアル番号を入力すると以下のように対象外と表示されます。

スクリーンショット 2014-04-26 11.24.40

すでにiPhoneがゲーム機感覚で利用している為か、数日無くても大丈夫とは思いますが、しかし驚きを隠せません。

今回の症状はすべてのユーザが対象ではないものの、どの頻度でどの程度発生するかはわかっていません。

リペアで終わる対応なのか、或いは交換になるかはわかりませんが、これまでの対応からみて交換になるかな?と見ているところです。

一番困った話は、日頃からメインで利用している一般ユーザーの人々。

主要都市にあるアップルストアに持ち込めばその場で交換してもらえますが、地方都市在住の私の場合はどうしてもセンターに送って対応してもらうしか選択肢はありません。もちろん、支障ない人はそのまま使い続けても良いと思いますが、交換できるなら早めにした方が良いと思います。

私の場合は、購入したのが2012年の12月で、製造ラインから見て2012年10月~11月頃の製品。

初期ロット品という製品と思われますが、とりわけかなりの台数が該当する今回の修理事案はしばらく頭を引っ抱えそうです。

 

 

 

 

Comments are closed.