事務処理能力

会社の事務処理能力が限界値を超えるとすでに、何から手をつけてよいかわからない状況になる。
まぁこれはよくある話ですが
「道具は常に準備しておけ」
と私はいいます。
高度な事務処理能力は私も、もちろんですが今すぐに対応できることはそう多くありません。
多少のことは、すぐに対応できるよう日頃から環境を整え、整備をする。
もちろん至らない点も当然ありますが、そのあたりは時間をかけ、設備投資して準備する。
昨今、シェアハウスないし、シェアオフィスが流行っていますが、どうしても借りることに何らか抵抗ある私は、出せる範囲ないでできる最大のものを準備する。
そう心がけるのは、個人でも・小規模なオフィスでも準備するためには「コスト感覚」を持つことが大事。
事務処理はまさにそのあたりが問われる大きなテーマかもしれません。

Comments are closed.