中古パソコンの目利き

中古市場で、良いパソコンを見つけるのはタイミングと資金力に左右される。
私が現在使っているパソコンがパナソニックのレッツノートである。たまに話題があるように、5年後も確実に使えるパソコンとして是非一台は持っておきたいものである。
モデルとしては、現行機種では「SXシリーズ」が最有力候補。いや、これ以外選択肢は無いと思う。
中古で良いから良いパソコンをと言うのは、ニーズとして高い。
安い新品パソコンは5万で購入できても、中古のレッツノートは下手すると10万出さなければ入手できない。
10万出す価値があるのか?と言う問いは
車で例えると5万円のパソコンが660ccの軽自動車とすれば、レッツノートは2000ccクラスのセダンくらいの差がある。
私が使っているのが200ccだが、最上位クラスになれば3500ccと言っても良い。
中古の場合は、損傷の程度で決まる。
とにかくレッツノートで買いなのは、CF-S9またはS10シリーズ。
市場に出る数はかなり少ないが、持っていて損は無い。
現行アウトレットで狙うならSX1またはSX2と言った機種。
一度使うと、ほかのパソコンより格段に使い勝手が良い。
私が使っているのは特別モデルのWiMAX内蔵タイプ
近頃はiPhoneのテザリングができる様になって久しいのですが、愛用者は年々増えている。
次は新機種がほしいぞ。と言いたいのですがSSD換装してまだまだ使い倒そうと思う今日この頃です。

Comments are closed.