恒例行事?ヤマト運輸の配送事故を考える

このところ、仕事が立て込んだ事も有り、今日こそは・・・と思ったんですが
またもや、ヤマト運輸の配送トラブル
過去の話はこちら
この話は、毎年恒例であるせいか、毎回発送でもらう商品は同じもので・・・。
ここまで来ると正直暴れてしまいます。
特にヤマトが運ぶ荷物は、いつも超重要貨物を取り扱う時が多く、今回もそうなんですが
なぜにこの時期にこのタイミングでやらかすか?と思うのは私だけでは無いと思うのです。
70.7:957:736:350:269:yamato20130214:none:1:1::
こういった事故は過去ログの通り、何度かやっており、細かい事故をあげれば正直キリがありません。
ただ、物流が多くなりすぎてなのかどうかは定かでないものの、企業によって「配送会社指定」をする話は珍しくありません。
私の取引先では、佐川急便が中心ですが、やはり顧客によってはヤマト運輸を指定してくれ。
と言う話はまんざら、ある話です。
特に今回の場合は精密機器故に梱包材の状況次第では不問と思ったのですが、よりによって梱包材が当たってない部分が損傷。
機器自体には、多重梱包している故、大きな損傷は無いと思いますが精神衛生的にはよろしくありません。
こういう事故が相次いでいる事も有り、極力佐川急便の配送で依頼していますが、稀にヤマト運輸で届く時にこういった事故があるので、正直呆れてしまいます。
私はことある度に箱も商品の一つだと言います。
明日は我が身と思いつつ、今回の件が続かない事を願うばかりです。

Comments are closed.