PayPal Here の申込

先週末、休みを使ってPayPal Hereの手続きに福岡まで出張しました。
(※先週から全店舗展開になったらしい。)
久々の天神地下街はとにかく広い。どこかのシャッター通りと違い、閉店している店舗は皆無だった。
(改装中も若干あったが、数える程度しかなかった)
PayPal Hereの申込については、必要事項の記入だけでしたが
申込のガイドラインで若干異なった事が一つ
本人確認資料に加え、事業内容が分かる資料(名刺)を指示されました
実際にどの程度の利用が見込まれるのか分かりませんが、PayPal Hereが便利だと思うのは、私のような出張サポートで現金を持ち合わせない場合にカード決済できる点は非常に大きく、少額決済にも適しているPayPalは非常に便利だと痛感しました。
PayPalの端末自体は1260円と割と安価で、これはプレリリースされていた通りですから今更強調したところでさほど代わりは無いと考えています。
手続きは
1PayPalに決済登録をしているアカウントのひも付け(取得していない場合は新規登録)
2端末購入に伴う本人確認の処理(PayPalとしての本人確認という位置づけです)
3アプリのインストール
4手続き完了に伴う書類へのサイン
と約15分程度で完了。
(実際はPayPalアカウントが既に取得していた点が決め手だったと思います)
実際の話、PayPalを申し込んだところからようやく、モバイルレジとして使えるのか?と思ったが
まだ、課題山積でログインする為にも時間が掛かる点(この点は、毎回のパスワードに代える何かがほしいところです)
アプリが不安定という事も、レビューを見る限りでは散見される故、今後どのような対応が良いか検討しなければならないところです。
PayPalHereを取得したらWi-Fi版でも大丈夫なのか?
まだ裏付けが取れませんが、そうなるとau版だとどうなるのか?
いろいろ考えが増えて行きそうです。

Comments are closed.