ワンタイムパスワードの考え方

最近、巷で流行っている「ワンタイムパスワード」のプログラムを組むことにしました。
ワンタイムパスワードは、その名の通り「一度使えば使えなくなる」という使い切りがポイント
このワンタイムパスワードの魅力は、「セキュリティ」に強い事。
一度使えば便利と思いますが、一番やっかいな事があります。
メールアドレスが必要だという点。
この方式は、楽天銀行で採用されている方式で、振込前の確認を兼ねたメール機能と言うべきもの。
このほかにも、フェイスブックにも同じ機能があります。
この時代背景には、不正利用が後を絶たず、情報の記録をどのようにしてとっていくかがこれからの課題になっているかもしれません。
ワンタイムパスワードはそういったセキュリティを少し向上させる方法として、増えて行く事を願うばかりです

Comments are closed.