とあるメルマガの書き出しを見て

最近は、メルマガの「書き方」一つで読者のくいつきが良い?とか悪い?とかあると言いますが
その中でひときわ目についたのが「元**社長室の**です」と書いてあるメルマガ。
確かに、元**は、有名な企業ですが、それはその社長が有名なだけであって、そこで働いていたあなたが「有名」とは到底思えません。
このメルマガをさっと読んだ限りでは、月商1億円稼ぐ方法と言うことが書いてありますが
我々のような人間は「月商10万円稼ぐ」方法がまだ現実的であると私は思います。
月商10万円稼ぐ方法にしろ、1億円稼ぐにしろ、段取りそのたやり方に違いはありません。
1円でも多く収入を上げる方法を考えたら
1件でも多く仕事を増やすほかありません。
一見当たり前のように思う事でありますが、一件でも多く仕事を増やす仕組みを作ってしまえば後は、左団扇?になるはずです。
ビジネスとして安定をもたらすのは「在庫」を持たない事と「継続課金」される事がビジネスを長く続けられる大きな原動力になりますが、どの業種にも当てはまる事でないからこそ「その手法」をどのように見つけ出すかがこれからのカギになると思います。

Comments are closed.