ビジネスは最初が肝心

今日は、久々に商談がありました。
わたしに取ってみれば久々の商談である為、いろんな意味で「緊張」しているわたし。
打ち合わせの時間に間に合うよう前打ち合わせを行い、予定の時刻になったところ、電話が鳴る。
訪問予定の担当者か?と思いきや、電話の相手は「取引先」のお客さん。
ちょっとだけ緊張がとれた一瞬でした。
その後、待てど暮らせど来る気配が無く、30分が経過した頃にやっと・・・・。
元々の時間からして相当遅れている。
その後の段取りも非常に悪く、結局3時間ほどして商談が終わる。
特に今回は私に「決定権」は無く(つまり紹介あっせんの立場のため)、その後の打ち合わせで
・・・ここはダメだな。の一言。
結局、新たな会社を探して後日打ち合わせすることに。
う~ん、勘弁して欲しい
ビジネスは最初が肝心と改めて感じさせられた。

Comments are closed.