勉強は難しい

昨日から、ITセミナーを開講し、意欲ある受講生がいたことにうれしく思います。
わたしの拙い話であっても、熱心に耳を傾けてくれたみなさんに感謝です。
さて勉強は難しいものです。
IT企業は、学歴も資格もいらないと言われています。
しかしながら、現実は「資格」は最低限必要と思うし、それだけの勉強もいります。
パソコンが好きなだけで、資格を取得することは出来ません。
「資格取得=全国水準」である為、長崎でも東京でもレベルは同じと見なせます。
資格取得に向けた勉強は結果を出す上で重要なステップです
勉強はそれ故に「難しい」事ですが
これをクリア出来れば次のステップに進める自信がつくことでしょう。
勉強することは「好き」になることはまず無理です。
勉強が好きという人は「信用」出来ません。
きついからこそ、しっかり続ける事が勉強のあるべき姿です。
勉強はやると決めたらそのときからが「始まり」です。
勉強の成果は、試験しかありません。
仕事をしている上で試験というのはありませんから、先が見えない物かも知れません。
勉強の成果を出すなら「試験」を受けて合格することが一番の励みになると思います。

Comments are closed.