年賀状

郵便局に立ち寄ったら「年賀状」がせっせと販売していた。
以前は、パソコン用年賀はがき(いわゆるインクジェット用紙)が品薄だった頃を見ると今はインクジェット用がほとんどだ。
私が高校生の頃(1990年代)は、パソコンで年賀状を作る事は珍しかったこともあり、非常に重宝された時代だったもの、2010年現在で見ると
パソコンで年賀状を作るのは至極普通の行動になってしまい、何の目新しさもおもしろさも無くなってしまった。
年賀状に写真を貼り付けるフォトプリントが現在も多い一方で、すべて手書きの年賀状を余り見かけないのはなんだか寂しい気分である。
年賀状は1年のスタートを迎えるに当たってどんな事があるか楽しみな一方
「出すことが義務」になってしまえば、何のおもしろみもない。
年賀状くらい、多少なりと「おもしろい」と思うものが欲しい物です。

Comments are closed.