デジカメが壊れる

週明けとなった火曜日は比較的閑散としていた。
おくんち明けという外的要因もあるせいか、長崎の町は相変わらずのたたずまいを見せていた。
そんな中で、7年使っていたデジカメがついに、ご臨終・・・。
当時は600万画素のデジカメ(FinePix F700)と言えばかなりの性能を誇っていたのですが、いつの間にか古いカメラとなっていたものの使い勝手もお世辞に良いとは言えないもののだましだまし使っていたのですが
ついに・・。故障
目立ったメカニックの故障と言うよりは、プログラムなどのIC部分の故障だと考えられそう。
修理をするにしても、買い換えた方がやすいと言う事を日頃から顧客に対し申し上げる私がいるだけにここで買換時と思うのだろうか。
そんな訳で、次はどこのメーカにしようか・・・。
頭の痛い話題になりました

Comments are closed.