夜中のウォーキング(?)

昨夜はネットで知り合った方と飲みに行こうと誘われ(?)行きつけの居酒屋キングで一杯飲むことに。
普段はコーラ派な私もこの日は、酒席ということもあり、バスで向かう。
バスの終発(22:50)を確認していたのですが、話が盛り上がりすぎて結局、最終便に乗り遅れる失態を犯す(23:00)・・・ハハハ
それから、長崎駅から徒歩で深堀団地まで歩いて帰る事に
最初は、きつかったら「タクシー」で帰れば良いかな。と軽い気持ちで歩き始めたら、思いの外足取り軽く?松ヶ枝あたりまで順調だったのですが、どんどんきつくなり・・・。そろそろタクシー拾って帰ろうかなと思ったら、タクシーが一台も走っておらず
走っているタクシーを見つけたら、行灯(あんどん)が消えているので乗車中。
・・・困ったなぁと思いながらも
小ヶ倉バイパスを上り
磯道町に降りて
それから・・・南柳田が見えてきたとき
・・・・・自宅はもうすぐじゃないか
そこまでくると人間も意地になるもので、結局自宅まで歩いて帰ってきました。
11時30分前に長崎駅をでて、到着が翌2時30分頃でしたので
実に3時間はかかっている計算。
普段、マイカーで20~25分で移動する距離を歩きだと3時間近くかかるのは、いかに文明の利器がすばらしい事を知ったことでしょう。
日頃から自動車ばかり利用している自分にとって、こんな機会はそうそうないし、毎回出来るほど体力も続きません。
ただ、ランニングで15キロから20キロ走る人がいると言うのを聞いたときに、片道とはいえ、15キロ近く徒歩で歩くのは相当きついと思いました。
教訓
 次は、終電に遅れないように帰ります。遅くなりそうな時は「マイカー」で移動しなくちゃ・・・ということで
 本当はこういう事を「毎日」やらなくちゃいけないんですが・・・。マイカーのありがたみを感じました。

Comments are closed.