パソコン屋に見る、パソコンの買い時

パソコン屋にとって、パソコンの買い時とはいつか?
と見た場合に
私は「買いたいときが買い時」と説明しますが、現実問題、このシーズンが買い時というのは正直あります
特にWindowsVistaが不評で今月Windows7が発売する事を考えれば、多少なりと新しいOSの搭載されたモデルに興味を持つのは当然です
一方で、新OSに限らず、新しいバージョンの物というのはどうしても「欠陥」や「初期不良」が多い事も事実で、これはパソコンなどに限らず、どの業種でも多少なりと心あたりはあると思います。
その後の改良版という製品は、金額もこなれて性能も高くなると言う算段ですが、そんな事を言えばいつまでもパソコンは買えません
少しでも性能が良く、リーズナブルに買うには、モデルチェンジ前の上級グレードをねらうのが一番の買い方でしょうか
私もパソコンは選ぶとしたら、ハイスペックモデルを選びますが、それでも予算というものを考えたときに
どの程度のモデルが適切かは今でも悩みます。
選ぶなら、長く使える様、ハイスペックを選ぶ事が肝要ですが
コストパフォーマンスの良い製品を選ぶ事は今後のパソコン選定にも左右する事案だけに、決して手を抜けません。
10月22日のリリースアップするWindows7に少し興味がある今日この頃です

Comments are closed.