【テレアポ】ソフトバンクM代理店~社名聞き忘れました~092-739-1899

今日は、何かとトホホな一日でした
こんな日が続くと、どんよりですが
「ソフトバンクで安くなるサービスの案内?」という事で、テレアポが入りました
うちの会社では、テレアポ専用回線が鳴ると、今日はどんな話題か?と言わないばかりに起きる事ですから、他人事ではありません。
さて、そんな事をよそ目に、代理店が何を言うかと言えば「法人で携帯10台以上、固定(回線)10回線以上」じゃなければ、契約はお断りという
そんな馬鹿な話はあるはずがありません。
と思うのが、ほとんどです。
私にとっても、取引先にソフトバンクの正規代理店を行っているお客さんがいる以上、通常は無下にできるはずもありません。
しかし、ビジネスという事で割り切れば、「良いサービスを紹介」したと言うことで、契約する事は当然の事ですし、もちろんこれにおけるサービスも享受して良いと思うのはしかるべきでは無いでしょうか。
その内容について、質してみると「当社では、貴社に対しサービスを提供できないから、内容を説明することができない」、さらには「全国で営業獲得をめざしていますから・・・・」と電話を切りたがっていたのが、何とも印象的でした。
全国的な話題として、ソフトバンク系のテレアポのひどさは、私自身も痛感しているのですが、10回線以上の法人ソリューションとして言えば
「手数料の料率がかわる目安」では無いかと思われます。
何とも、強引というか、最初の電話は、別件で問い合わせをしていた為、対応はしておりませんでしたので、折り返しこちらから入電したのですが、やはりこのような事が起きるのは、あるまじきというべきか、信じられないと言うべきかは正直な所私には理解に苦しむ所です。
こんな事ですから、テレアポで紹介した商品を買う事ができない代わりに、関連商品の契約をしたいと申し出ても「断られる」というのは、何ともいただけない話です。
代理店というのは、「成績」を残して報酬を得るシステムである為に、このような小さな一つ一つから始めることが決して悪いことか??
と言えば、残念ながら、実際はNoではないでしょうか。
小粒な営業は時間の無駄だから、大きな営業を取ると言う事は結構な事ですが
私にしてみれば、5年後10年後、生き残っているのか?
と言えば、残っていない様に感じます。
こんな企業ばかりとは言いませんが、何という社名かすら聞き取りにくかった事もあり(もちろん、聞き返さなかった私が一番悪いのですが)
もし、この電話番号に心当たりのある方(会社関係者の方でも結構ですので)どうぞ、私まで
メールかコメントに残していただけると助かります。
では、また明日

Comments are closed.