コスト管理の難しさ

今日は一日、デスクワークの日々でした
冷房がそろそろ必要とおもって、昼間24度で設定したところ・・・・寒すぎて
すぐに電源を切りました。
本当に暑いのか寒いのか分からない天候ですから、体調を崩しそうで不安な毎日です
うちの会社に限らず、電気代などのエコ問題に取り組む場合、どこから手をつけるべきか?
と考えた時に、エアコンの温度は極力、18度に下げないとか
電源はこまめに切るなどという事は重要ですが、やっぱり「ギスギス」して使うのは、精神衛生的に良くありません。
私は、そう考えたのが「一日の作業時間を8時間以内にすべて終わり、残業はしない」
と言うところでは無いかと思います。
現実問題、個人事務所ですから「営業時間はあっても、作業時間には際限がない」というのが現実で、どうしても電話が少ない夜間・深夜になってしまうのが切実な悩みです。
時間的コストをカットするのが一番、よいのですがなかなか進んでません。悩ましい現実です

Comments are closed.