【年頭あいさつ】

2009年もいよいよスタートしました
本年もよろしくお願いします。
昨年から始めた、日刊更新もすっかり定着しました。
話題に事欠かないことはありがたくも、内心笑えないことが多いのもまた事実です。
暮れに運転免許証の更新はがきが届きました。
つい先日更新したばかりに思うのは、あわただしい毎日を過ごしていたからと思うのです。
新年が始まっても、これまで以上に楽しいサービスを提供出来ればと日々邁進する次第です。
本年も変わらぬご厚誼のほどよろしくお願いいたします。
最近は、vistaより新しく発売されるwindows7の話題が至るところで聞かれます
本当に発売されるのか?
という点については、気にしていませんが
注目の的は、従来のwindowsxpで動いていたアプリケーションの互換問題ではないだろうかと
この問題が解消されるのであれば
あまり気にもしておりませんが
元々のプラットフォームはNT系統を組んでいるので
従来の9x系とは違う事は確かなのですが
XPは過去のMeと同じ結果とは思えず
なぜこうなった事を放置していたのかが信じられません。
このためか、vistaの導入禁止が相次ぎ、企業でもxpを導入するところが後を絶ちません。
今後のサポートに問題があれば、旧来OSであるXPを使い続ける事は今後も増えるとおもいます。
メーカサポートがどこまで安心できるかが判断の分かれ目になりそうです

Comments are closed.