成果報酬について考えてみる

私自身、常々考えていた事が「成果報酬」と「日給月給」での比較をとらえた場合、続ける事の難しさをかみしめる事があります。
久々、友人が遊びにきて、なかなか手取りが増えないと言う話をしてました。
私は「じゃあ独立したら?」と促すと「借金してもねぇ・・」とつれない返事。
色々話をしている内に出てきた事が、景気が悪いから自分たちの手取りが減るし、会社も代えはいるからいつやめても良いと言う風潮だと言う。
私もこの仕事を始めて、5年以上が経ちますが、満足ゆくほどの実入りは正直なところ「期待」はおろか、「不安」の方が先行しているように思います。
一ヶ月先の保証は誰もしてくれません。強いて言えば、自分が動かなければ「何も変わらない」、積極的に考えなければ、結果は出てこない。
さらに厳しい現実を言えば「手取りが少なければ、兼業でも、副業でも、ダブルワーク」でもしなくちゃいけない。
もっともおそれていた「ワーキングプア」がこんな身近にも存在していると思うからこそ、「成果報酬」である「フルコミ」で仕事を続ける事が自分自身のやる気を向上させる要素になっていると考えています。
私も「定期収入」「臨時収入」「新規開拓」の3つが大きな収入の要素で、定期収入の比率を向上させて行けば、もっと大胆な事が出来るのですが、当面は慎重に事を進めなくちゃいけない現実もあります。
成果報酬とは聞こえは良いのですが、結果を残せなければ、単なる「遠吠え」になってしまう為、もっともおそれるべき事でもあります。
色々考えてみましたが
「長崎で稼げないなら、大都市に出るしかない」
とおもうのです。
これには賛否両論ありそうですが
私のように地場産業として事業を行っている身からすると、「長崎」にいても「全国」と渡り合える仕事をする
しか、活路はありません。
石の上にも3年
この仕事を始めて7年
今更ながら思うことがあります
成果報酬で稼ぐなら「赤字でも続けろ」
今の自分があるのは、そんな自分を応援してくれた方がいる事に改めて気づき、「皆さんのおかげで自分が生かされ、ご飯が食べていけているんだ」と実感するようになりました。
下をみて現状に満足することなく、上を目指さなければいけない
そう思い知らされました。
久々にまじめに書きました。ではまた明日
<本日のガソリン相場>
レギュラー 172円
どうやら
2円値上げになると言う
来年から8.4円となるそうだ。
う~ん。この調子でいくと本当に1つにつき50円?
ちょっとイヤだけど仕方ありません。
もっと考えるときにきたのではないでしょうか。

Comments are closed.