ウェブ管理は製作後のフォローこそ考えなくちゃいけない

 今日は久々に、とある取引先の社長さんにお会いしました。
ちょうど話の話題になったのが「ホームページを作ったまでは良かったが、事後のメンテナンスがイマイチなんだと・・」
このことに私は、仕方ないと思う反面
製作後の契約がどうだったのか?
この点が気になってしょうがないからです。
ホームページはいかなる形であれ、製作は誰でもできると思います。
しかし、より良い形にしていくなら、それ相応の覚悟が必要と思います。これは、製作する私たちだけでなく、お客様においても同様と考えています。
 よく「自分たちはわからないから・・・」とお任せにされているケースを散見します。一番、まずいケースといえます。
 わからないからこそ、納得がゆくまで「尋ね」疑問を解消した上で、次へ進まなくちゃいけないと
 なぜかと申し上げますと、私自身が「疑問点を残すのが嫌い」だからです。
 これで嫌な顔をするようであれば、次がないと思いますし、大変ではないかと思うのです。
 今日のお話を聞いたとき、自分たちは大丈夫か?改めて気になる結果となりました。
 常に「明日はわが身」と思う今日の出来事でした。

Comments are closed.