アクロバットリーダを活用してみた

近頃は必要書類をアクロバット形式(PDF)で出力することが増えました。
取引関係でも多く用いる形式であるので、重宝しています。
このソフトが他のデータ形式と異なるのは
「形式」を問うより、「出力」を自由に決められることではないでしょうか。
普段は拡大や縮小を使うことがありましたが、分割出力ができることには正直驚きました。
長年使っていて、「全く」そのことに気づかなかった私はなんだか恥ずかしくなってしまいました。
これまでは、枚数が多いと「印刷」にうんざりしていましたが、これで印刷における問題も一気に解消できるかと思うとそれだけで感動です。
久しぶりに「便利」だなぁと思う瞬間でした
http://www.adobe.co.jp/

Comments are closed.