今更ながら思う事

ここ数年、まともにプログラミングをする事もなかった私です
言語と呼ばれるものは、改造をするのと、試験勉強対策でやるくらいで
「全く関心がありませんでした」
今更ながら、PHPを昨秋から使い始め、最近ようやくSQLに手をつけたところです。
やってみて思うことは「なんて便利なんだ」の一言
食わず嫌いと先入観で敬遠していた自分が何とも情けなく感じる
SQLは特に汎用性も高く、仕様さえしっかり作ってしまえば改造も楽々
なんたって「書き込みが早く・快適」ということを考えればなおさらで
これまで「管理が面倒だからどうしよう」と悩んでいた自分が何ともばかばかしいです。
少なくとも、落ち着いて仕事に打ち込める様になったことが大きな要因なのでしょう
今後の開発計画の一番の課題が、データベース構築だったのです
これもあっさり解決すると思うと、これまた拍子抜け以外何者でもありません。
大規模なシステムを構築するような事は当分は考える余裕は無い代わりに小さいシステムを矢継ぎ早に投入する計画を早急に進めるところです。
今更ながら、本を買って練習がてらするのが一番、上達の早道に思えました。

Comments are closed.