タイピングは、慣れである

お客さんから「キーボードをたたくのが早いですね」と言われる
これはお世辞か本音かは別として
「私はパソコン屋がたどたどしくたたく方が見ているお客さんは不安じゃないか?」と思う
私が早いのではない、早い人は、数えるだけでも数人はいる。
頭の回転が速いのでスピードも相応になるのである。
これだけ日常パソコン使う私ですが、それでも、手書きが多い。
理由は・・・「ワープロソフトを動かして、印刷するまでが面倒」
ただ、これだけである。
パソコン屋だから「キーボード入力くらい、かっこよく見せたい」ものである。
「知識は勉強で済むが、タイピングは日々の活用以外に方法は無い」
結局そんなところではないか。その場しのぎでは、駄目である。

Comments are closed.