auのポイントサービス・・・。

今朝届いた請求書を眺めると
毎年加算されていた「アニバーサリーポイント」がない。
長年利用してるうち1年に1回だけ500~1000ポイントのボーナスが入るのはささやかな喜びだった。
しかし、この改定について今年初めのプレリリースを読み落としていた
56:806:527:350:229:au:none:1:1::
年間2000ポイント近く変わるだけに、正直落胆は大きい。
まぁ、携帯会社自体がポイント還元率が悪くなるのは致し方無いとしながらも、中途半端にポイント施策をするくらいなら
月額の基本料やサービス料を下げてくれ。
というのが正直な感想である。
また、通話料金がこれまでの無料通話パック型から、従量課金を原則にしたところも気にくわない。
3Gのままで当面利用したいと思う私にとってみれば、4Gプランにするのはかえって費用が上がる要因になるためだ。
ユーザが便利だ・お得だと思うのはどんどん廃止され、不便だ・高いというものがどんどん増えるのはそれだけ収益の悪化になっていたのは事実だろう。
ユーザ視点とは言わないが、各社横並びでなく「メリハリ」あるサービスで是非特色を・・・と思うのだが。

Comments are closed.