口コミと評判

良い評判のお店を選ぶ基準は「口コミ」ですが、昨今この口コミもやはりどこまで信憑性のあるものか
難しいと言われています。
最近、営業訪問の顧客先で聞く話が「口コミ」で上位に掲載しませんか?と言う営業トークが多かったり、ホームページのリニューアルしませんか?と言う話だったりと契約先である顧客にそういう営業が入る度にひやひやします。
今日は某会社の担当者と営業訪問。
やはり下馬評が悪いせいか反応が鈍い。しっかり説明をしてようやく契約にこぎ着けた。
ひとまず安心です。
口コミが仕事を左右するだけに評判より怖い感じがした瞬間です。
良い評判を作る為には「良い」事を100個しても、「悪い」評判が1つつけば全部「悪い」になってしまうほど口コミは恐ろしい物です。
仕事の善し悪しでなく
良い評判を作るには「誠実」であること
たぶんこれしかないです。
もし悪い事があった場合は、しっかりと善後策を講じる。
これも大切な事だと私は考えます。

Comments are closed.