明日は我が身、日々の積み重ね

人は誰にしても、失敗はつきものです。
私の様な人間は毎日失敗だらけですから、それはなおさらでしょう。
今日は某所で、打ち合わせをした際にあった話。
名刺を新しく作ったが、納品された名刺は誤字のまま届けられたと言う。
それを見て、落胆したお客さん。
印刷物は、返品や交換が利かないもので、原稿作成は慎重にならねばいけない案件。
私も自分の名刺を作って一つ間違いに気づきましたが、後の祭り。
仕事で大切な事と言えば
「納期」と「品質」
納期は、契約を結ぶ以上「絶対」条件です。
品質は納期以上に大切な事でありますが、「納期」を守れない人間に「品質」は保てない。
日々の積み重ねで「品質」を保つ事は容易な事でありませんが、「納期」は契約からスケジュールをしっかり立てれば難しい事ではありません。
どんなにすごい人でも、「納期」が守れなければ信頼を失います。
私も過去に言えないほど失敗をしました。
その経験からも「納期」は絶対で、納期が守れなければ次はありません。
今回の件は、決してこの業者だけで無いでしょう。
まさしく「明日は我が身」と思いました。

Comments are closed.