リモートデスクトップとスマートフォン

パソコン操作で一番便利になったと実感するのが、このリモートデスクトップ
どこでも事務所のパソコン環境を再現できるこのリモートデスクトップ機能はとにかく便利で、
出張先ですぐに利用可能になるのは、大変助かるものです。
最近はこのスマートフォンとリモートデスクトップがあるおかげでほとんどパソコンを持ち歩くことはなくなり、
一昔前のようなパソコン用の鞄と書類入れを別々に持っていた頃が久しいです。
この昨今、皆さんの持ち回りがMacとiPhoneになっているのが印象的で、どんどん環境が改善されているのか、
それともMacというよりもiPhoneを使うためにパソコンもMacにしているのかな?というのが正直な感想です。
リモートデスクトップの話題に戻しましょう。
このリモートデスクトップは、Windowsに限らず、Macでもスマートフォンでも使用可能です。
つまり、iPhoneで操作するのは少しつらいですが、タブレット型のiPadなら十分な解像度があるため、こちらならかなり便利に使えるのではないかというのが正直な感想です。
パソコンの性能は全く左右されませんが、通信回線速度はパソコンとの性能に影響するため快適に使うなら端末側も操作側も通信インフラは光回線が必須ではないかと思います。
スマートフォンが便利だと思うのは、多種多様なアプリももちろんですが、やはりメール機能です。
外出が多い時は、とにかくメールがどんな形で届いているか気になります。
それがリアルタイムに受信できるまでは、これまでの携帯電話で十分でした。
しかし、返信を出すことは困難でした。
この点がスマートフォンだと、パソコンと同じ環境でメールの返信が可能になるため、操作のなればある程度必要ですが、何とかこなせるようになったように思います。
まだまだ使いこなせてないスマートフォンですが、少しずつなれて行けばいいかなと考えています。
目下の悩みは、何台もある携帯電話をどうするかであり
Wimax対応スマートフォンに早く乗り換えたいと思う今日この頃です。

Comments are closed.