レンタルサーバーを選ぶポイントとは?

近年のレンタルサーバーを選ぶ基準が変わってきました。
こうやって様々なサービスを利用している私にとって、設定の容易さはもちろんですが、
レンタルサーバーを選ぶポイントを考えてみました。
ポイント1
 *値段を考える
 安いに越したことはありません。利用頻度が低く、手軽に独自ドメインを取得したい場合は、月額100円から利用できる会社で良いでしょう。
ポイント2
 *メールの設定仕様をみる
 メールサーバーの設定は各社まちまちに思えますが、近年は「設定方法の統一化」がはかられるようになり、IDとパスワードが共通化する傾向にあります。
 メールアドレスとユーザーIDの同じ形式が現在は一番増えており、ID固定型や、アカウント変動型は、今後移行する際に支障となるため、極力差し控えるべきでしょう。
ポイント3
 *支払い方法を考える
 ポイント1に関連していえる話題ですが、出来る限り「サーバー」の支払い方法に「クレジットカード」があること。がポイントとして高いです。
 どうしても、安価な支払い方法になればなるほど、支払い方法が銀行振込のみだったりと制約が多く、月々支払える点も重要な要素となるでしょう。
 最初は安い会社から初めても、メールの設定仕様が共通システムを採用していれば、メールのパスワードさえ、統一しておくだけで乗り換えが容易に出来るメリットがあります。
 さらに、メールの受け皿として、gmailアカウントやauユーザーならauoneメール(gmail互換)を取得し、スマートフォンで受信する事により取りこぼしを最大限減らす事も必要な要素と考えます。
私たちにとってメールは「生活の一部」であり、ビジネスとして最大限利用しなければならない事と考えています。
是非今後も良いサービスがあれば、活用したいと思う今日この頃です。

Comments are closed.