自動車とメンテナンス

来月は恐怖?の法定車検の月。
タイミングがよいのか悪いのかわかりませんが、自動車購入はやはり3月が一番買い時とつくづく感じる今日この頃です。
自動車のメンテナンスは程度にもよりますが、やはり車検にまとめて交換が一番最悪なパターンかもしれません。
走行距離を乗らない場合ならさほど問題がない事案でも、ヘビーに利用するなら、まめな点検が車検時の出費を抑えられるというメリットがあります。
もっとも、点検に出す時間がもったいない。のは事実です。
回数が増えると点検費用もかさむ欠点ももちろんあります。
ただ安全に利用するならこそ点検重視と思いますが
そうも行かないのが現実のようです。
私はパソコン以外についてはだめだめなので、ちょっと調子が悪いだけでトヨタに持ち込むといった迷惑な客ですが、
その分行った際にあちこち点検して帰ってきています。
かねてから書いていますが、自分にとって自動車は仕事の道具なので、いつでも万全な状態にしておかねばいけない気構えがどこかにあります。
やはり道具は常に手入れをして万全な状態にしておく、スポーツ用品を手入れするのとなんら代わりありません。
パソコン屋の道具といえば、「工具」「パソコン」「車」の3つです。
工具はパソコン分解時に使うため、多種多様な工具を準備しています。
パソコンは、客先で利用するための程度のよい機種
車は「必要最小限」の機能を持った車種
といったことで、どうしても神経質になりがちです。
道具と上手につきあうからこそこまめなメンテナンスは大事と考えてしまう今日この頃です。

Comments are closed.