代引詐欺がはやっているという

今日、事務所に代引が届いていた。
ちょうど私は出張で留守していたため、お金だけ預けて事務員に受領してもらった。
それから荷物の上に、なにやら怪しげな紙が一枚。
297.9:2140:1454:350:238:CCF20110608000002:right:1:1:通知書:
この紙をみた私は事務員に対し、「これは何の事だ?」と尋ねると
「近頃、代引詐欺がはやっていてそのほとんどがゆうパックらしく、内容確認を入念にしてから持ってきた」と言った。
私は別に怪しいところでもないし、別に問題はなかろうに
と聞くと、「年配者を狙った詐欺で、カニを送りつける詐欺」といったモノが横行しているからと言う。
それはそれで迷惑な話であるんですが、代引発送がしやすい郵便会社のスキをねらった事だけに致し方無い。
佐川やヤマトの代引に至っては、とにかく「審査」が面倒で、この審査に通過しなければ、代引発送すら出来ない。
なめとんのか?と言われそうで、ちょっといやですが代引の審査は申し込めばもれなく利用できるモノでありません。
幸い私の会社は、代引契約の審査に通過したため、何事無く利用できていますが
今回の事を考えれば頭の痛い事には違いなさそうです。
物騒な世の中になりました。

Comments are closed.