携帯電話とデータ端末

今年も始まりました。相変わらずのヘタレ具合ですが今年もよろしくお願いします。
さて、手持ちの携帯電話もそろそろ2年が経つので機種変更?を企てています。
しかしながら、店頭に並ぶ携帯電話をみてため息が出る。
分割で買うとはいえ、総額で6万円・・・。
今3つ使っているから全部変えれば約20万。
24回分割で購入したところで月々約8400円。
もちろん、これは最小ラインで計算した価格で、iPhone等を考えれば月額3000円は超えるケースもあるため、なかなか踏ん切りがつかない。
メインで使っている機種も昨年、機種の修理を実施した事から向こう数年は使える見込みだ。
あと1台をどうするか瀬戸際で悩んでいる私ですが、さらに課題が・・・
来週からパソコン教室を開催する私にとって、急ぐ課題が「モバイルデータ端末」の存在。
メーカをどこにするか、機種はどれがよいか。
悩んでいるのがdocomoかauか
高速wimaxのauか、エリアが広いFOMAのdocomoか
ほとんど条件面で変わらない2社だが、もう一つ悩ましい問題がある。
どちらが安いか?
色々調べてみると、一長一短。
特にauの場合はISPが変動性で420円~945円
一方のdocomoが315円~525円。さらにimodeとのセット割で315円安くなる。
今週いっぱい時間があるから色々ショップ巡りして最終的に決定しよう。
2年契約と長い事を考えれば今後の事もあるし、利便性を考えよう。
先週の22日から、体調が優れず・・・。
病院へ行ってみると、インフルエンザ?と言う診断が下され
(検査キットで調べて見たものの、陰性でした)
抗体が出来てないから反応しないんですよ~と言う医師の説明で、山ほど?の薬だけを処方してもらい帰宅する。
私自身は行きつけが、深堀近辺で無い事も災いし、その日は一日寝込んでしまう事になりました。
勉強会やその後の出張はすべて取りやめ、養生する事へ。
みるみる体力が回復してやっと現場復帰?と言うのもは先週の金曜日から少しずつ仕事を再開していますが、元々の予定があっただけに、その仕事に穴を開けるわけに行かず。
風邪とインフルエンザの違いは、一見判断がつきにくく
重症化するために、気になったら診察してもらう事がよさそうです

Comments are closed.