仕事の成果が出たと実感するとき

私たちの仕事は、どの程度やれば結果がでるか?と言うのが見えにくい職種です。
レストランなら「おいしい」「まずい」ですが、ホームページの場合は「良い」か「悪い」かはなかなか見当が付かないものです。
今日は久々、朝から出張でした。
途中、休憩を挟み、足早に商談をこなしつつ、戦況はまずまずといった所。
それから事務所に戻ってからメールチェックをすると、Yahoo!からメール
私自身はてっきり「なにかのDM」程度と思いつつ
中身を見れば・・・・
先日申請した「ホームページ」の登録通知のメールでした。
掲載条件は、比較的単純ですが
しっかり作り込まなければ、掲載条件から外されてしまう為、真剣に取り組まなければいけません。
無事に掲載通知が届き、ホッとする私です。
「掲載される=すぐアクセスアップ」ではありません。
しかし、掲載される水準のホームページを作ったと言う満足度は得られるのです。
やった甲斐があると実感する瞬間です。
形に見えず、仕事の結果が見えにくいホームページですが
こういう客観的な形で評価される事により、「良かった」と言えるホームページづくりを今後も続けていきたいものです。

Comments are closed.