時が過ぎる事を感じるとき

いつの間にか世代交代という言葉も久しくなりました。
つい数年前までは、団塊の世代といった言葉を良く聞いていましたが、雇用創出や退職金ビジネスといった言葉も近頃の不況のあおりを受けてかなりを潜めてしまった印象を受けます。
日々の仕事において、情報収集はライフワークでもあり、営業活動において大事な事の一つともいえます。
最近は、開業した話題なども含め世代交代を感じさせる話題が聞かれるようになりました。
同世代の人間が、独立開業したりする話しを聞く度、時が流れている事を感じます。

Comments are closed.