複合機を購入しました(MFC-480CN)

今日、先日注文したプリンタ複合機が届きました。
購入した商品はブラザーのMFC-480CNという商品
http://www.brother.co.jp/product/mymio/info/mfc480cn/index.htm
こんなに多機能で、その上、安い。
ちなみに、キヤノンやエプソンで同等機種を購入すると軽く10万円は超えます。
(ちなみにインクジェットではなく、レーザプリンタしかありません)
これまで使用していたプリンタと比較するのが気の毒なほど便利である。
以前使っていた某H社の機械の約半額、消耗品の総額はブラックインク1本とほぼ同額。
(カラーも交換するとそれだけで1万円は超えます)
特に複数のパソコンで利用する環境であるために、どうしても「ネットワーク対応」ははずせず、これまでもネットワークアダプタを利用して運用していたほどである。
特筆する点は、小さい事
LAN対応(なぜか無線も対応)
メモリカードスロットつき
液晶モニタはカラーのうえ、カラーファクスにも対応
それでもって、安いのはよいことだが、ランニングコストがどの程度かは正直不安である。
ただ、これまでのように複数使っている時に比べれば十分満足である。これなら、ほかのお客さんにもお勧め出来るんじゃないかと思う。
印刷速度は、値段相応というところで、他社(エプソン・キヤノン)と比較したら見劣りはするが、同一価格帯では、間違い無く、安い上に操作性も非常によい。
電話機はついていないので、うちのように「ファクス専用+プリンタ用途」であれば十分ではないだろうか。
今更ながら思うが、もっと早く買い換えていればよかったのにと思う反面、
「消耗品の入手が大丈夫だろうか?」
という心配は尽きない。それでも「H社」よりは安いから、それだけが救いである。
どんなに安くても「消耗品」が高ければ話にならないからである。
本体の安さももちろんであるが、消耗品が適正価格だったから購入を決めたのである。
久々にオススメ出来る商品と思いました。
店頭標準価格 24800円

Comments are closed.