インターネット

iPhone5のテザリング制限7GBは現実的か?

投稿日:

image_pdfimage_print

83:467:662:247:350:NONALNUM-42424951C5BEC1F7CECC:none:1:1:転送量の目安(私の事務所の場合):
これは、私の会社で使っている回線の先月における実績は74GB
一日あたり、約2.5GBと言う計算です。
勿論、利用形態等によって異なる為この数字が適切かは分かりません。
7GBの転送制限があると計算した場合、私の場合で行けば3日で上限値を超えてしまう計算です。
仮に7GB超過後の2GBの追加を選択した場合、34単位となる為以下の通りになります
*超過2GB毎@2625円×34単位=89,250円(税込)
となるため、故に光回線で利用しているユーザがテザリング一本で展開するのは、いかんせん無謀と言えます。
つまり、使うユーザ環境によっては、当然100GBを超える事もあると思いますし、私の会社においても過去の実績は目立って取得しておらず(定額プランで利用)慌てて先月分を取得したところ、上記の結果となっているのは7GBが現実的な数字でない。事が分かりました。
そう考えると、多少遅くとも「転送制限」が無い、モバイルルータを入手した上で利用するのが安心では無いかと思うのです。
一方、iPhoneのパケット実績は125MB程度です。
69.4:870:540:350:217:NONALNUM-5342C5BEC1F7CECC:none:1:1::
977,416パケット=125MB(※1パケット=128バイトで計算)
この事情から考えると、テザリング無しなら「無制限」でも良いが、テザリングありだと「応分負担を求める」というのはこういった事情もあると推測されます。
もっとも、外出が少ない私にとってテザリング機能が付帯オプションで付いているのは心強く、利便性が向上するのは間違いなさそうです。
結論として
「メイン」としてはiPhone5のテザリングは使えない。
自宅では「光回線」などの固定通信環境がある上で、外出先でデータチェック向けにパソコンやiPadを使いたい。
と言うところと言えます。
7GBが多いか少ないかの議論はこれからさらに進むと思いますし、もっともな意見としては
1GBまで1980円、超過2GB毎に1050円という料金設定も良いと思うのです。
いずれにしても今の状況は「高すぎる」と言わざる得ません。

Facebook Comments

-インターネット

執筆者:

関連記事

no image

ムームードメインが円高還元キャンペーンを実施中 :: 所長のつぶやき

久々に明るい話題です  paperboy&co.は2月2日、ドメイン取得サービス「ムームードメイン」で、円高還元の割引キャンペーンを始めた。  同社は海外の業者からドル建てでドメインを卸しており、急激 …

no image

ISPメールの受信障害

今日は、取引先から「メールがうまく受信出来ない」旨、相談を受け早速調査。 受信を何度繰り返しても「エラー」がすぐに発生する事を確認し、設定を色々見直す しかし解消されない事に不安を感じた私は、ISPの …

no image

光インターネット+αの用途について :: 所長のつぶやき

うちの事務所に光が開通してやっと1年が経ちました。あっという間でした。 この地域はNTTの光はまだ未提供にもかかわらず、BBIQは可能というのは不思議な地域です。プラスαの用途についてこの1年色々と模 …

no image

モバイルビジネスに役立つサービスとツールiPad+050FAX

近頃、wi-fi端末が普及の兆しを見せ、モバイルビジネスが加速している印象すらうけますが どんなやり方が良いのか?改めて考えて見ました。 ビジネスに役立つツールと言えば 「スマホとタブレット端末」 以 …

no image

8月が始まる

日々の業務で経費削減を目標に掲げている私にとって 今何をすべきか?考えて見ると、大なたふるわなければいけない案件がいくつかあり 一つが、通信コストの見直しが急務です。 固定費である為にどこから手をつけ …