うわさの真相

悪い噂はすぐに広まるが、よい噂はなかなか浸透しない。
つまり、「人の悪い噂は、ふるいにかけるための事だろう。」
最近、いろんな人の噂を耳にする
残念な事によい話は皆無に等しい。
噂とは怖いもので
よい噂は少しずつ広まっていくのに対し、悪い噂はさっと広がる。
よい話はほとんど耳にしないが、悪い話はすぐに入ってくる。
人づてにある話を聞いたとき落胆した事を覚えている。
この件を話してくれた人は、何の悪気もなく、「そういう話を聞いたよ」程度なものであるが
聞いた自分にしてみればこれほど落胆した事はない。
つまり、仕事上のつきあいはいいけど、仕事以外でのつきあい(人として)は遠慮したいって事なんだと感じた。
改めて人付き合いの難しさが身にしみた

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.