請求書の電子化研究

時代は既にIT化と言われる中、請求書の電子化が各社進んでおり、IT企業の端くれ(?)である私の会社も先月からようやく
開発に着手しました。
請求書発行システムの基幹システムとして、データベースサーバの外部化+PDFエンジンという組み合わせになるのですが
こういったサービスを作ろうと思ったきっかけは、急速にペーパレス請求書が進んでいる事がその要因かもしれません。
もっとも、電子化が進めば、毎月電子メールで自動発送する事も可能になる上、仕事効率を上げられる為、新サービスとして売り出せる勢いです。
ただ、基幹システムの開発に着手して今後5年10年利用していけるようにするにも、様々な問題をクリアしなければならず、この点も非常に悩んでいるところです。
電子化の問題点といえば、紙面ベースでないため複製が容易である点もありますが、今後様々なセキュリティを施した上で、対策できればと思う今日この頃です。
年内完成を目指してぼちぼち頑張ろうと思います。

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.