雑記帳

災害に備えて日頃から取り組んでおきたい事

投稿日:2016年4月18日 更新日:

image_pdfimage_print

2016年4月14日から熊本・大分を中心に発生した地震で、改めて災害対策と日頃の安全が難しい事を痛感しました。

各社色々な募金・復興支援を行っているさなか、自分に何ができるか日頃からの取組もふまえ考えてみました。もちろん、これは私の経験上からの考えであり、この通りであるとか間違っているとかの異論はあると思います。

 

ここでは、私が日頃から取り組んでいる事を書いてみました。

スクリーンショット 2016-04-18 23.42.36

1 身の回り品で重要な物がどこにあるか常に確認

これは、今回の話ででた「保険証券」や「預貯金」の話に繋がりますが、特に身ぐるみひとつで自宅を出る事になれば、ほぼ無一文になってしまいます。軍資金にしろ、連絡先のカードにしろ、日頃からすぐに持ち出しできる様にする準備は大変重要だと思います。

2 書類は可能な限り、暗号化してクラウドサーバへ保管

私の場合は、生保や身分証明書などの書類をあらかじめデジタルデータ化して、暗号化しました。その上で、クラウドサーバに保管し、インターネット環境があればいつでも取得出来るようにしています。もちろん、業務データも保管が望ましいのですが、保存程度により異なりますので、直近の業務データに絞って対応するのも1つではないでしょうか。

具体的な内容として

  1. 電話番号リスト
  2. 公的身分証明書(運転免許証・住民票・健康保険証・年金手帳)
  3. 各種保険証券(生命保険・損害保険)
  4. 土地の権利証や賃貸契約書など

3 日頃から資金を貯めて、非常事態に備える

生保の商品では、貸付なども可能な場合もある為、日頃からの積立は欠かせません。もちろん、被災したり万が一の事に備える意味もありますが、保険は貯金と相互補完の意味合いが強く、掛け捨て感覚でいるほうが賢明です。

 

いろんな考えがあるからこそ、日頃から取り組んでおく事は何か考えるきっかけになればと幸いです。

 

Facebook Comments

-雑記帳

執筆者:

関連記事

no image

ウェブ管理は製作後のフォローこそ考えなくちゃいけない

 今日は久々に、とある取引先の社長さんにお会いしました。 ちょうど話の話題になったのが「ホームページを作ったまでは良かったが、事後のメンテナンスがイマイチなんだと・・」 このことに私は、仕方ないと思う …

no image

パソコンサポートと体力勝負

今日は珍しく、作業案件が立て続き広範囲に行動しました。 走行距離も100キロ超えると言うのは、小浜出張の時以外無く、いかに過酷なスケジュールだったかを物語っています。 パソコンサポートの料金は、インシ …

no image

制作会社のレベルを見極める

先日、メールサービスのみの契約をしているお客さんから電話がはいった 話を聞くと、MySQLとPHPのバージョンはいくつか?と言う話。 制作会社が指定したバージョンは、MySQL5とPHP5であると言う …

no image

ライセンス管理のテクニック

先日、取引先のお客さんのところへいったときの話 色々とパスワードが必要なとき、「どこにやったかなぁ」と言う話はよくある。 実際にこの点は、私も同様で「探す」のがとにかく面倒であるのだ。 ただ闇雲に探し …

no image

ヤミ金は捜査のメスが入っても保険会社にはメスが入らない

先日、保険会社のロードサービスで超過料金が発生し 請求内訳が不審だったこともあり、質したところ「請求内容は大楠さんの指摘通り間違っていたので、コチラの落ち度です。だから支払いは結構です。」とコールセン …